SALON CONCIERGEは、美容院専門のWeb集客を徹底的に追求した新しいホームページサービス

美容室のホームページ制作WEBマガジン美容室のホームページをリニューアルする理由!

美容室のホームページをリニューアルする理由!

[記事公開日]:2015.06.21. WEB集客マガジン

[最終更新日]:2017/10/17

美容室のホームページを公開して年月が経つと、「少しデザインも古くなってきたし、情報が整理できなくなってきた・・・」「更新がしにくい・・・」などの運用上の悩み、要望、課題なども少しずつ出てくると思います。

IT業界の周期はとても早いです。

2年もすれば様々な技術やテクノロジーが公開されていきますし新しいサービスがどんどん出てきます。

 

美容室がホームページをリニューアルするタイミング

ホームページのリニューアル周期に決まりはありませんが、時代の流行のデザイン施策に対応していくには2~3年がベストかと思います。

その都度、正しいリニューアルをすれば集客にも効果が出ます。

デザイン面で劣化した時

WEBデザインの流行もございます。競合のホームページと比較して劣っているんじゃないか…?客観的に見て世の中のホームページと比べて古く感じる場合も同様です。デザインも集客や売り上げに直結する大事な要素ですので、軽く考えてはいけません。

他店のホームページを比較するときに競合相手が選ばれてしまう場合もありますので、違和感を感じたら早めに検討しましょう。

スマホに対応していない

世間ではスマホの普及が急速に増えています。全国でも半数の人がスマホを所持しています。

スマホや、タブレットを介してインターネットに接続をしている時代です。また2015年4月からgoogleのモバイルフレンドリーが実施され、スマホに最適化されていないホームページは順位から下げられてしまいます。

2015年時点でもスマホに対応していない、美容室ホームページが多数あります。

これは非常にもったいないことです。全国の半数の方に訴求できていないことになります。

スマホに最適化していない美容サロンは早急に対応した方が良いです。

機能面で劣化した時

現在のホームページで更新がやりにくい、もっと操作しやすいレイアウトがあるのではないのではないか?などの日々の運用面で、改善点が出てくるときにもリニューアルを検討した方が良いかもしれません。

最新のネット予約機能など、最新の集客システムを導入するなど、ネット集客に関しても時代と共に大きく変化していきますので、そういった最新の設備も充実させるためにもリニューアルする際は、そういった業界の動向も追わなくてはベストなリニューアルができないかもしれません。

リニューアルのメリット

いらないコンテンツ、おすすめしたいコンテンツなどの取捨選択をして情報を整理整頓し最新の形に設計しますので、ホームページが洗練されます。

サイトの設計を見直すことでさらに扱いやすい(ユーザビリティ)サイトにすることが可能です。結果的にコンバージョン(予約成約率)の改善にもつながります。

さらにホームページの更新にも手間がかかっているようでしたらCMS(コンテンツマネジメントシステム)をおすすめいたします。最近はホームページも高性能になってきているので、お客様自身でWEB上から簡単に更新することが可能です。

いかがでしょうか。
リニューアルには様々なメリットがあります。

デザインと機能の強化は集客と売り上げにつながりますので、あなたのホームページを見返してみて違和感を覚えたら検討してみた方が良いかもしれません。