SALON CONCIERGEは、美容院専門のWeb集客を徹底的に追求した新しいホームページサービス

美容室のホームページ制作WEBマガジンYouTubeの活用方法とは?

YouTubeの活用方法とは?

[記事公開日]:2015.10.26. WEB集客マガジン

[最終更新日]:2017/10/17

今回は、美容室での集客にあたり、YouTubeの活用方法を紹介していきたいと思います。

YouTubeを活用しよう!

YouTubeとは、利用者が動画を投稿することで、ほかの利用者がその動画を見ることができる動画投稿共有サービスです。

しかし、動画撮影と配信の難しさから、動画投稿を積極的にできるのは、ごくわずかな一部のユーザーのみに限られてしまいました。

ところが、スマートフォンの普及により、気軽に動画を撮影し、すぐにYouTubeに投稿するYouTubeユーザーが増加、それに並行してYouTubeの閲覧者も増加し、今や日本で9番目に閲覧されている媒体となりました。

さらに、意外と知られていないのが、YouTubeは見込客のアクセスを集めやすい媒体であることです。

YouTube検索だけでなく、Google検索、Yahoo!検索にもYouTubeの動画はヒットしますので、スマートフォンから撮影した動画をYouTubeにアップするだけで、上位表示を狙うキーワードでライバルのホームページの上を行くことも可能です。

そして、アップしたYouTubeの動画からメインサイトに誘導することが簡単にできるのも、YouTubeがメインサイトのアクセスアップに利用できる媒体としてオススメできる理由です。

また、動画撮影が苦手なユーザーには、撮影した写真をスライドショーにしてYouTubeに投稿することをオススメします。

写真をスライドショーにして文字のキャプションを追加したり、音楽を追加してオリジナルPR動画を作成できるまでに進化しています。

このような特徴を持った媒体を美容室で活用しない手はありません。

パソコンで動画編集するよりも簡単にできるので、ぜひ実践してみてください。

iMovieで動画を制作しよう!

YouTubeをメインサイトのアクセスアップに使う際に実用な準備は、動画の作成です。

動画撮影や動画制作に不安を抱く方が多いとは思いますが、iPhoneであればiMovieアプリを使うことにより、動画の撮影から編集、そして音楽の挿入まで1つのアプリで完成してしまいます。

そして、iMovieで撮影した動画はそのままYouTubeにアップできますので、今までビデオカメラとパソコンで作業していた動画撮影と動画の編集の作業が、iPhoneが1台あればできるほど簡単になったのです。

動画の作成時の注意点としては、ダラダラと冗長な動画では最後まで視聴してもらえないという点です。

最長で5分間、できればテレビCMのように1分30秒ぐらいまでまとめることができればより良いでしょう。

また、短くまとまった内容のある動画は、繰り返して視聴してもらえる効果も期待できます。

動画作成のポイントとしては、「発信源」を明確にし、美容室名や発信者の名前を覚えてもらうことです。

そして、メインサイトのURLや「詳しくは○○で検索!」を動画に記載して、メインサイトへアクセスしてもらう仕掛けや工夫をしましょう。

動画で次のアクションを視聴者に促すことが大切なのです。

動画作成はよく分からない、難しそうなどの印象が強いとは思いますが、だからといってYouTubeを活用しないのはとてももったいないので、気軽に始めてみましょう。