SALON CONCIERGEは、美容院専門のWeb集客を徹底的に追求した新しいホームページサービス

美容室のホームページ制作WEBマガジンホームページがないor更新が滞っている美容室は新規客を逃している!?

ホームページがないor更新が滞っている美容室は新規客を逃している!?

[記事公開日]:2019.06.17. WEB集客マガジン

[最終更新日]:2019/06/17

美容室のホームページとは何のためにあるのでしょうか?

どんなメリットがあるのでしょうか?

簡潔に言いますと、たくさんのお客様に予約や来店してもらうためにあります。さらに簡潔に言いますと、たくさんのお客様に見てもらうためにあります。

それでは、お客様はどのようなプロセスで来店に至るのでしょうか?

例として1番優良なお客様「紹介客」が来店してくれるまでの流れを追っていきましょう。

あるお客様が、家族、友人、知人を紹介して下さり、その方が来店してくれる。これが紹介客です。
紹介を受けた人は以下の3つの種類に分けられます。

1.美容室に全く興味のない人

2.興味はあるが、来店してみようか迷ってる人

3.来店したいと興味を持ってくれている人

例えば、佐藤さんが鈴木さんにあなたの美容室を紹介しました。

鈴木さんが「全く興味のない人」でしたら、来店することは無いでしょう。

鈴木さんが「来店したいと興味を持ってくれている人」でしたらおそらく来店してくれるでしょう。

では、鈴木さんが「興味はあるが、来店してみようか迷っている人」でしたらどうでしょう?

何が鈴木さんを行ってみようという気持ちにさせるのでしょうか?

興味があるならば、鈴木さんをあなたの美容室について調べますよね。

雑誌でしょうか?

それとも佐藤さんにもう一度詳しく話を聞きますでしょうか?

1番身近で簡単な方法として、インターネットで検索するのではないでしょうか?

おそらく「美容室」+「あなたの美容室名」など、あとは+「地域」を入れて検索するでしょう。

ここで以下の3通りに分かれます。

・ホームページが見つからない場合
お客様が来店しない確立が高くなりました。

・ホームページが情報不足の場合
(住所や電話番号が見つけづらい、コンテンツ内容が薄く信憑性に欠けるなど)
もしかしたら来店に至らないかもしれません。

・情報が豊富な作り込んだホームページだったら安心して来店してくれる可能性が高まります。

ここでもし、情報が豊富な作り込んだ美容室のホームページだったら来店してくれる確立が高くなることは目に見えてわかります。

ホームページの内容も、もちろん重要なのですが、まずはホームページがあるという「美容室の存在を知ってもらうこと」が重要になるのです。

「紹介客」を例に挙げましたが、紹介客は紹介してくださったお客様の信頼が担保となり、非常に優良なお客様の場合が多く、リピート率が高いのです。

そういった集客の面でも非常に重要なお客様のため「紹介客」を例に挙げさせていただきました。

勿論、ホームページは紹介客の美容室に来てもらえる確率を高めるだけでなく、新規客の集客にも力を発揮します。

お客様を増やしたいと感じている美容室オーナー様は多いと思いますが、「作りこまれたホームページを持っているお店」ほど集客できているのです。

掲載情報が十分でない美容室のホームページをお持ちでリニューアルを考えている、又は新しく美容室のホームページを作成したいとお考えでしたら、ぜひ「サロンコンシェルジュクラウド」をご検討ください。美容室に特化したサービス「サロンコンシェルジュクラウド」を提供しております。

ご質問、資料請求もこちらから受け付けております!