SALON CONCIERGEは、美容院専門のWeb集客を徹底的に追求した新しいホームページサービス

美容室のホームページ制作WEBマガジン【入門編】美容室も必須!インスタグラムを活用する5つのコツ!

photographer

【入門編】美容室も必須!インスタグラムを活用する5つのコツ!

photographer

[記事公開日]:2019.08.01. WEB集客マガジン

[最終更新日]:2019/08/06

photographer

時代が進むごとに変わるのは、SNSも同じ。

このごろ注目されているSNSといえば、インスタグラムでしょう。
『写真がたくさん掲載されているものと』という認識はありますが、いまいちよく分かりにくいかもしれません。

SNSからの集客に慣れていない方であれば、「写真からどうやって集客につながるの?」という疑問を抱くかもしれませんね。

今回は、そんなインスタグラムからの集客を初めてする方に向けたコラムとなっています。

 

1. インスタグラムとは?

saloninsta

インスタグラムはこれまでの文字中心のコミュニケーションではなく、写真や動画による情報発信をするSNSです。

「こんなに素敵な風景スポットを見つけた!」「見た目にもおいしい料理を食べた」など、日常のなかに広がる驚きや感動を気軽にインスタグラムではアップできます。

アップされた写真に対して「いいね!」や「コメント」ができる点では、フェイスブックと似ているといえます。

また文字ではなく写真や動画で配信するからこそ、店舗型ビジネスである飲食店やアパレルなど、ビジュアルが売り上げに大きく影響する業種では集客にも使われています。

美容室においてもそれは同じで、髪型やカラーなど施術したお客さんの例を写真でアップしているお店は多くあります。
それ見たお客さんからの集客が、期待できるからです。

syuukyakukitai

動画でヘアセットやちょっとした美容テクを紹介しているお店もあり、集客だけでなく部ランディングにも影響を与えるツールといえるでしょう。

利用者は国内だけでもなんと1600万人。(2016年12月時点 参考:nikkei.com
これだけのユーザー数がいるのですから、うまく使えば売り上げをアップできるSNSとして活用できます。

ただ、集客に成功している美容室と、そうでない美容室があるのも事実です。
ではいったい、なにがその違いを生み出しているのでしょうか?

2. インスタグラムで集客する基本的な考え方

kihonkangae

インスタグラムに掲載する写真や動画。
集客するコツとしては、ずばりそれを見て「私もマネしたい!」と思ってもらえるかどうかです。

つまりこの点から、アップする量ではなくクオリティが重要なことが分かります。

同じような構図のカットやカラーの写真ばかりアップしていても、見ている人としては飽きてしまうでしょう。
それよりも渾身の出来のものをひとつアップするほうが、効果としてはバツグンに高くなります。

ひとめで「これはすごい!」と思えるように【Before → After】のかたちで写真を加工して、相手に驚きを与えるなどの工夫が必要です。

instaodoroki

動画であっても「この人のテクニックはすごいな」「施術してもらったら、私でもこのレベルのヘアスタイルになるのかな?」と思ってもらえるように、テロップでどのような技術を使っているかを載せてみても良いでしょう。

『髪の毛を乾かすときは次のステップでやります』
『全体的にワンカールで巻くと好印象です』

このように、プロならではのコツを動画とテロップで伝えていくと効果的です。

ライバル店のアカウントをチェックするなどして、ぜひ研究を重ねてみてください。

3.インスタグラム運用の成功ポイント

定期的に投稿をアップする

インスタグラムのようなタイムリーなSNSは、定期的に新しい情報を配信し続けないと埋もれていってしまいます。
ですので、週に2,3回など定期的に更新するようにしましょう。
理想は毎日投稿し続けることですが、それが難しいようであれば毎週の決まった曜日、時間帯でアップするようにすれば定期的に見てもらえて、
ファンも増えるのではと思います。

しかし開設当初は、投稿になれることやフォロワーも少ないので、頻繁に投稿するようにしましょう。

ハッシュタグをつけて投稿する

インスタグラムでは、ハッシュタグをつけて投稿できます。
美容室のアカウントの場合は、投稿によって検索されるであろう見込みのハッシュタグをつけることが重要になります。

■ヘア、レングス
#ヘアアレンジ #ヘアセット #ヘアスタイル #ヘアカット

■職種・店名系
#美容室 #美容師

■シーン別
#結婚式ヘアスタイル #パーティーヘアスタイル

■施術名
#デジタルパーマ #ヘアカラー #縮毛矯正

■地域
#青山 #原宿

4. 注意! そのままでは集客できません

attentioninsta

インスタグラムには素敵な写真や動画をたくさんアップした。
「いいね!」や「コメント」もどんどん集まり、いまでは見ている人もたくさん。

でもなぜか、「インスタグラムを見て予約したいと思いました」という人は全然お店に来ない……。

じつはこれ、インスタグラムの特徴が原因でもあります。

というのも、せっかくあなたのお店に関心をもってくれた人でも、予約するまでのハードルがとても高いのです。

例えば、あなたのアカウントの写真を見た人が「行ったことのない美容室だけど、すごくマネしたい髪型だ! ところで、この美容室はどんなお店なんだろう?」

そう思ったときに、詳しい情報を確認することがそのままでは難しくなっています。

インスタグラムにおけるアカウントのプロフィールの文字数は150字まで。

これではあなたの美容室の魅力を理解してもらうには、十分な文字数とはいえません。

電話番号の掲載もできますが、いきなり電話をするのは気が引けるでしょう。

そこで役に立つのが、ホームページへのリンクです。

instahomepage

これこそが、美容室がインスタグラムで集客するために必要な、たった1つのコツです。

インスタグラムではアカウントのプロフィールページに、ホームページへのリンクを貼ることができます。

貼るべきリンクは、クーポンサイトや外部の予約サイトではありません。
せっかくインスタグラムであなたのお店だけの価値を感じてくれたお客さまでも、クーポンサイトに移動させてしまうとほかの美容室と比べられてしまいます。

価格競争に陥ってしまいますから、それだけは避けましょう。

salekyousou

また、公式ホームページにリンクを貼っただけで安心してはいけません。

あなたのホームページでは、インスタグラム以上に魅力が分かりやすく掲載されていますか?

ほかにもホームページを見てすぐに予約できるように、24時間対応の予約システムはついているでしょうか?

インスタグラムを見る時間帯は、人それぞれです。
ゆっくりとスマホをさわれる夜中に見る人もいるでしょう。
そうしたときに電話予約しか方法がないのでは、チャンスをみすみす逃しているようなもの。

「また明日でいいか」と思われてしまい、そのまま忘れ去られてしまう……。

なんていうことも起こり得ます。

womanmemory
それだけは防がなくてはなりません。

インスタグラムはあくまで集客のためのきっかけと考え、その後の部分もしっかりと固めておく必要があります。

ホームページはスマホで見やすいレイアウトになっているか?
新規の方に向けたクーポンはサイト内にもあるか?
掲載した写真や動画とサイトの印象はマッチするようになっているか?

こうした部分について、しっかりとチェックしておきましょう。

まとめ

matome

インスタグラムによる集客は、あくまで間接的なものになります。
写真や動画を見た人が「このお店に行きたい!」と思ったときに、できるだけ予約をしやすいようにすることがポイントです。

そのためにホームページで24時間対応の予約システムを整えるなど、インスタグラムからの予約が入りやすい仕組みをつくっておきましょう。

インスタグラムをはじめ、フェイスブックなどSNSによる集客は一度仕組みをつくってしまえば、あとはかなり負担が軽くなります。

もちろん受け皿としてしっかりとしたホームページをつくるのは手間がかかりますが、広告費用としてはとても優秀です。
クーポンサイト経由の集客よりも、圧倒的に費用対効果は高いでしょう。

インスタグラムは今後しばらくは、さらに利用者が増えることが予想されます。
ぜひあなたの美容室にお客さんが来るきっかけとして、活用してみてください。